気になる任意整理の特徴と交渉について

任意整理の特徴の1つである借金をしている金融会社との直接交渉に不安を感じている方は多いと思います。
しかし、任意整理で行われる金融会社との交渉は依頼をしている弁護士や司法書士の方が行っています。
ほとんどの担当者の方は、数多くの交渉経験を積んでいる事や法律の知識を持っている事から安心して交渉を任せる事が出来るといったメリットがある事で利用者が増加しています。
また、任意整理のもう1つの特徴として裁判所を利用する事なく交渉を行う事が出来るといった点が挙げられます。
他の債務整理は裁判所に依頼や申し立てをする手間がかかりますが、裁判所への手続きの手間がない任意整理では、スピーディーな借金整理を行う事に期待する事が出来ます。
しかし、早い方でも半年程度は必要になる事から面談の際に聞く事が出来る手続き完了までの期間は、目安程度に考える事が必要になります。
メリットが多い任意整理ですが、デメリットや注意点もいくつかあります。
返済中や完済が終わってからの5年間はブラックリストとして登録されている事でカードローンやキャッシングを利用する事が出来ません。
また、依頼料や着手金といった費用が必要になる事も注意点となっています。